お役立ち書式ダウンロード - 【ソニー生命】先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス開始について

【ソニー生命】先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス開始について

ソニー生命保険株式会社(社長 萩本 友男)は、平成 30 年 1 月 4 日より「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」を開始しました。当社は、「日本中のお客さまを一生涯お守りする」という思いのもと、これからもお客さまの期待にお応えするサービスの提供に努めてまいります。

概要

先進医療の技術料は公的医療保険の対象外であるため全額自己負担となり、技術によってはお客さまの経済的負担が大きくなります。なかでも、重粒子線治療と陽子線治療は高額な先進医療ですが、通常のお手続きでは、お客さまが医療機関へ技術料をお支払いした後に、当社へ先進医療給付金をご請求いただく流れとなっているため、これまではお客さまに高額な技術料を一時的にご負担いただく必要がありました。
このたび、お客さまの一時的な経済負担を軽減し安心して治療を受けていただくため、重粒子線治療と陽子線治療を対象に、当社が先進医療給付金を医療機関に直接お支払いするサービスを開始しました※1。

※1 当サービスのご利用は任意となりますので、従来のお手続きも可能です。
※1 当サービスのご利用には所定の条件があります。ご希望の場合は、事前に担当者までお問い合わせください。

サービスの流れ

直接支払サービス対象の医療機関※2

医療機関名 所在地 重粒子線治療 陽子線治療
社会医療法人禎心会 札幌禎心会病院 北海道
一般財団法人脳神経疾患研究所附属
南東北がん陽子線治療センター
福島
筑波大学附属病院 茨城
国立がん研究センター東病院 千葉
神奈川県立がんセンター 神奈川
静岡県立静岡がんセンター 静岡
社会医療法人財団慈泉会 相澤病院 長野
福井県立病院 福井
兵庫県立粒子線医療センター 兵庫
津山中央病院 岡山
九州国際重粒子線がん治療センター 佐賀

※2 平成 30 年 1 月 4 日時点の対象となる医療機関です。今後、追加・変更となる可能性があります。

以上

ソニー生命保険相互会社

元記事URL:http://www.sonylife.co.jp/company/news/29/files/180105_senshin.pdf

お問い合わせ

― 特集ページ ―

全額損金保険 全額損金の医療保険

経営者におすすめの全額損金の医療保険とは?法人保険のプロが無料でご提案いたします

お役立ちツール・情報
お役立ちツール・情報
法人保険12の活用方 法人保険選びの基礎知識 法人保険の税務(経理処理) お役立ち書式無料ダウンロード 保険用語辞典
外部サイトリンク
リンク
東京海上日動火災保険株式会社 海外旅行保険

海外旅行保険はこちらからお申込みいただけます。

逓増定期保険.jp

保険提案のプロが最良の逓増定期保険の見積りをご案内いたします

がん保険一括見積り

経営に必要ながん保険の簡単一括見積りを、財務管理のプロが無料でご提案いたします

生命保険で相続税対策|相続保険ナビ

生命保険なら相続税税制改正後も安心。税理士による無料相談を承ります。

メディアに掲載されました
法人保険を活用した対策方法や法人保険での節税を提案するポータルサイト
法人保険ナビ
株式会社インフォランス運営会社:

Copyright © 2002-2018 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.

Copyright © 2002-2018 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.