お役立ち書式ダウンロード - 【朝日生命】ビッグデータを活用し、加入意向の高いお客様を予測するシステムを開発 ~成約率の向上を実現~

【朝日生命】ビッグデータを活用し、加入意向の高いお客様を予測するシステムを開発 ~成約率の向上を実現~

朝日生命保険相互会社(社長:木村博紀) は、営業活動の効率化と成約率の向上を目指し、日本アイ・ビー・エム株式会社が提供するデータ分析システム「IBM SPSS Modeler※」を導入し、ご加入意向の高いお客様を予測するシステムを開発しました。本システムを使用し、ご加入意向の高いお客様を抽出の上、ご提案した結果、通常のお客様に比べ成約率が向上しました。

当社では、2012 年にお客様に関する各種データを統合した CRM システム「ACTION」を稼働させるなど、従来よりデータ活用のための基盤整備に着手し、お客様のデータを蓄積・分析の上、その結果を営業活動に役立てる取組みを行ってきました。
こうした中、2016 年にデータ分析システム「IBM SPSS Modeler」を試験導入し、これまでに蓄積したビッグデータを分析し、加入意向が高いと判断されるお客様を抽出し、試験的に提案を実施しました。通常のお客様と比較した結果、本システムで抽出したお客様の方が、成約率が高いという結果が得られたことから営業活動プロセスに本システムを組み込み、本格展開することとしました。

今後は、データ分析結果に基づいて、営業職員一人ひとりに、お客様にお勧めすべき商品を示すなど、営業活動内容についてのアドバイスを自動配信する仕組みの構築等を目指します。
当社は引き続き、営業職員のコンサルティング力を強化し、お客様のニーズを見極め、ニーズに合った商品をご提案することにより、お客様満足の向上に努めてまいります。

※データ分析システム「IBM SPSS Modeler」
「IBM SPSS Modeler」は、高度なデータ分析のための統計解析ソフトウェア。大量のデータから正確な予測モデルを素早く構築し、企業や個人のより良い意思決定を支援します。すぐれたデータ加工機能、高度なデータ分析アルゴリズムを搭載し、グラフィカルな対話型ユーザーインターフェースで直感的に操作することができます。

以上

朝日生命保険相互会社

元記事URL:http://www.asahi-life.co.jp/company/pressrelease/20180111.pdf

お問い合わせ

― 特集ページ ―

全額損金保険 全額損金の医療保険

経営者におすすめの全額損金の医療保険とは?法人保険のプロが無料でご提案いたします

お役立ちツール・情報
お役立ちツール・情報
法人保険12の活用方 法人保険選びの基礎知識 法人保険の税務(経理処理) お役立ち書式無料ダウンロード 保険用語辞典
外部サイトリンク
リンク
東京海上日動火災保険株式会社 海外旅行保険

海外旅行保険はこちらからお申込みいただけます。

逓増定期保険.jp

保険提案のプロが最良の逓増定期保険の見積りをご案内いたします

がん保険一括見積り

経営に必要ながん保険の簡単一括見積りを、財務管理のプロが無料でご提案いたします

生命保険で相続税対策|相続保険ナビ

生命保険なら相続税税制改正後も安心。税理士による無料相談を承ります。

メディアに掲載されました
法人保険を活用した対策方法や法人保険での節税を提案するポータルサイト
法人保険ナビ
株式会社インフォランス運営会社:

Copyright © 2002-2018 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.

Copyright © 2002-2018 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.