お役立ち書式ダウンロード - 【メットライフ生命】株式会社広島銀行とメットライフ生命保険株式会社による共同社会貢献プログラム 第17期寄付金の贈呈について

【メットライフ生命】株式会社広島銀行とメットライフ生命保険株式会社による共同社会貢献プログラム 第17期寄付金の贈呈について

CSR(企業の社会的責任)の一環として、平成19年7月から株式会社広島銀行(代表取締役頭取:池田晃治、以下広島銀行)と、メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長 社長:サシン・N・シャー、以下メットライフ生命)が共同で取り組んでいる「社会貢献プログラム」の第17期の寄付金を、下記のとおり贈呈いたしましたので、お知らせします。

1. 第17期(平成27年4月~平成27年9月)寄付金の贈呈について

(1) 贈呈者
広島銀行、メットライフ生命

(2) 贈呈先
・公益財団法人ひろしまこども夢財団
・広島県内の社会福祉法人として組織化されている児童養護施設(12施設)
・広島県内の社会福祉法人として組織化されている乳児院(2施設)

(3) 金額
834,000円(広島銀行 417,000円、メットライフ生命 417,000円)

(4) その他
本日、広島県庁を訪問し、公益財団法人ひろしまこども夢財団に目録を贈呈いたしました。

2. 「共同社会貢献プログラム」について

(1) 目的
広島銀行とメットライフ生命は、次世代を担う子どもたちが平等な教育・社会参加ができ、健やかに生まれ育つ環境をつくるための社会貢献活動にそれぞれが取り組んでおりますが、その一環として、公益財団法人ひろしまこども夢財団の行う、子育て家庭応援関連事業ならびに広島県内で活動している社会福祉法人を支援することにより、子育て家庭を支援するものです。

(2) 寄付方法
広島銀行がメットライフ生命の一時払の個人年金保険、医療保険、終身保険を6ヵ月間で販売した件数に2,000円を乗じた金額を、広島銀行およびメットライフ生命双方で折半し寄付しています。

(3) 第1期から第17期までの寄付金累計額
12,726,000円 (広島銀行 6,363,000円、メットライフ生命 6,363,000円)

広島銀行とメットライフ生命は、子どもたちが健やかに生まれ育つ環境づくりに今後も取り組んでまいります。

メットライフ生命保険株式会社

元記事URL:http://www.metlife.co.jp/about/press/2015/pdf/151109_02.pdf

お問い合わせ

― 特集ページ ―

全額損金の医療保険

経営者におすすめの全額損金の医療保険とは?法人保険のプロが無料でご提案いたします

お役立ちツール・情報
お役立ちツール・情報
法人保険12の活用方 法人保険選びの基礎知識 法人保険の税務(経理処理) お役立ち書式無料ダウンロード 保険用語辞典 法人保険関連ニュース
外部サイトリンク
リンク
東京海上日動火災保険株式会社 海外旅行保険

海外旅行保険はこちらからお申込みいただけます。

逓増定期保険.jp

保険提案のプロが最良の逓増定期保険の見積りをご案内いたします

がん保険一括見積り

経営に必要ながん保険の簡単一括見積りを、財務管理のプロが無料でご提案いたします

生命保険で相続税対策|相続保険ナビ

生命保険なら相続税税制改正後も安心。税理士による無料相談を承ります。

メディアに掲載されました
法人保険を活用した対策方法や法人保険での節税を提案するポータルサイト
法人保険ナビ
株式会社インフォランス運営会社:

Copyright © 2002-2017 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.

Copyright © 2002-2015 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.