-税金対策コラム

vol.50

法人税率はいったい何%なのか?

vol50.jpg

事業のよる所得に対し、かかってくるのが法人税です。資本金1億円以下なら、実効税率はおおむね40.87%になります。 表面税率とは課税所得に課税される法人税・住民税・事業税の実際税率です。実効税率とは、法人税や住人税が損金に算入されないのに対し、事業税は支払時に損金算入が認められるという特殊性があるため、事業税が当期に損金算入されるとの仮定に立って計算された税額の課税所得に対する割合です。

平成27年度の税制改正により、平成27年4月1日以後に開始する事業年度から、25.5%だった法人税率は23.9%へと引き下げられ、さらに、平成28年度には23.4%、平成30年度以降は23.2%になります。なお、資本金1億円以下の中小法人に関しては、さらに税制上優遇されています。資本金1億円以下の法人の場合、年800万円以下の所得なら15.0%、800万円超の所得金額なら23.4%となります。

具体的な計算式は、このようになっています。

実効税率
お問い合わせ

― 特集ページ ―

全額損金保険 全額損金の医療保険

経営者におすすめの全額損金の医療保険とは?法人保険のプロが無料でご提案いたします

お役立ちツール・情報
お役立ちツール・情報
法人保険12の活用方 法人保険選びの基礎知識 法人保険の税務(経理処理) お役立ち書式無料ダウンロード 保険用語辞典
外部サイトリンク
リンク
東京海上日動火災保険株式会社 海外旅行保険

海外旅行保険はこちらからお申込みいただけます。

逓増定期保険.jp

保険提案のプロが最良の逓増定期保険の見積りをご案内いたします

がん保険一括見積り

経営に必要ながん保険の簡単一括見積りを、財務管理のプロが無料でご提案いたします

生命保険で相続税対策|相続保険ナビ

生命保険なら相続税税制改正後も安心。税理士による無料相談を承ります。

メディアに掲載されました
法人保険を活用した対策方法や法人保険での節税を提案するポータルサイト
法人保険ナビ
株式会社インフォランス運営会社:

Copyright © 2002-2018 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.

Copyright © 2002-2018 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.