-税金対策コラム

vol.26

社員を派遣に代えて税金対策

vol26.jpg

従業員の給料や社会保険料は非課税ですので、仕入税額控除はできません。ところが、人材派遣会社から派遣社員を雇い、派遣会社に払う派遣料は課税仕入れとなります。

社員と派遣社員との構成比を見直し

同じように会社の業務を担う人材であるのに、社員と派遣により、なぜ、課税・非課税の違いがあるのでしょうか。

国税庁のホームページには「課税仕入れとは、事業のために他の者から資産の購入や…(中略)または役務の提供を受けること」と記載されています。課税仕入れとはその名の通り、その商品等に消費税がかかってくるものですが、外部の会社等から役務の提供を受ける場合も、それに該当するということです。給与との違いは、外部からの提供か否か、というところではないでしょうか。

課税対象になれば消費税額を控除でき、節税対策の一環となります。消費税率が今後も上昇していくと予想される今、社員と派遣社員との構成比を見直してみるのもいいかもしれませんね。

お問い合わせ

― 特集ページ ―

全額損金保険 全額損金の医療保険

経営者におすすめの全額損金の医療保険とは?法人保険のプロが無料でご提案いたします

お役立ちツール・情報
お役立ちツール・情報
法人保険12の活用方 法人保険選びの基礎知識 法人保険の税務(経理処理) お役立ち書式無料ダウンロード 保険用語辞典
外部サイトリンク
リンク
東京海上日動火災保険株式会社 海外旅行保険

海外旅行保険はこちらからお申込みいただけます。

逓増定期保険.jp

保険提案のプロが最良の逓増定期保険の見積りをご案内いたします

がん保険一括見積り

経営に必要ながん保険の簡単一括見積りを、財務管理のプロが無料でご提案いたします

生命保険で相続税対策|相続保険ナビ

生命保険なら相続税税制改正後も安心。税理士による無料相談を承ります。

メディアに掲載されました
法人保険を活用した対策方法や法人保険での節税を提案するポータルサイト
法人保険ナビ
株式会社インフォランス運営会社:

Copyright © 2002-2018 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.

Copyright © 2002-2018 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.