税効果抜群の生命保険で退職金準備を!

現金で退職金積み立てを行った場合

利益のうち、500万円分を退職金のために積立をしようとした場合、毎年、法人税引き後の310万を積み立てていくことになります。この場合、20年間で積み立てられる額は6200万円となります。退職金積立のためにプールしているはずの現金にも当然ながら税金がかかってしまうため、6200万円の退職金を準備するために3800万円もの税金を負担することになります。

生命保険を使って退職金積立を行った場合

利益のうち、500万円を1/2損金算入の保険を使って積み立てた場合、法人税の負担額は現金で積み立てる場合の半分の95万円となります。20年間で積み立てられる退職金の額は、税引き後8100万円となり、現金で積み立てる場合に比べ、その差なんと1900万円も多く退職金の原資にすることができます。

一石三鳥の退職金準備

「中退共」(中小企業退職金共済)や「401K」は従業員のための積み立てですので、会社が苦しいときにこれらの積立金を取り崩すことはできません。会社の経営が苦しいときは、まず経営の建て直しを行うことが先決ですから、いざという時には、従業員のための積み立てであっても、取り崩しができなくてはなりません。また、退職金は、一度制度を制定した直後から、将来、役員や従業員に支払うことを約束する給与ですから、未来の借金を背負うことと一緒です。ちなみに上場企業では、従業員の退職金を株主に公開しなければなりません。未上場の会社は、公開しなくても良いのですが、本質的に退職金が借金であるという扱いには変わりません。退職金は退職給与「責務」であるという認識が必要です。生命保険であれば、経営が苦しい際には、解約して会社にお金を戻すことができます。また、保険という特性上、従業員の万が一に対する備えをしてあげることができ、福利厚生としても役立ちます。いわば一石二鳥ならぬ一石三鳥の退職金準備方法なのです。

退職金準備に最適な保険商品とは

多くの保険会社で商品化されている一般的な法人向け保険を上手に組み合わせ、応用することで、貴社にぴったりな退職金準備のプランニングが可能です。

長期平準定期保険

1/2損金で長期間の契約に適しています。保険料に対して保障が大きく取れるので事業保障としても大きなメリットを享受できます。

参考:40歳男性 / 保険料184万円 / 死亡保障1億円

40歳 41歳 42歳 43歳 44歳 45歳 50歳 55歳 60歳 65歳
25.9% 50.8% 59.3% 63.5% 66.3% 68.0% 72.2% 72.7% 104.5% 104.8%
逓増定期保険

1/2損金で短期間の契約に適しています。保険料は割高ですが、短いものでは4年目でピークを(最高返戻率)を迎える商品もあります。

参考:40歳男性 / 保険料446万円 / 死亡保障1億円~最大時5億円

40歳 41歳 42歳 43歳 44歳 45歳 50歳 55歳 60歳 65歳
62.2% 80.3% 86.6% 89.9% 92.1% 93.7% 97.3% 99.6% 101.5% 64.2%
養老保険

1/2損金で従業員全員加入が条件となります。60歳や65歳など定年退職時期に合わせて満期を設定できるため、長期雇用の従業員が多い会社に適しています。役員のみを対象にした全額損金タイプの商品もあります。

参考:40歳男性 / 保険料443万円 / 死亡保障1億円 / 満期60歳

40歳 41歳 42歳 43歳 44歳 45歳 50歳 55歳 60歳 65歳
47.2% 70.0% 78.5% 83.4% 86.8% 89.5% 99.5% 107.6% 115.2%
がん保険

1/2損金で穏やかに返戻率が上昇する保険です。ガンを担保している保険で大きなガン保障が魅力です。医師による健康診断が不要なので、時間がない場合や従業員全員を対象にする場合などの煩雑な手間が省けます。

参考:40歳男性 / 保険料188万円 / ガン入院保障日額6万・ガン死亡保障6千万円

40歳 41歳 42歳 43歳 44歳 45歳 50歳 55歳 60歳 65歳
34.8% 68.3% 79.7% 85.5% 89.0% 91.5% 96.5% 96.4% 95.8% 94.9%

上記返戻率はあくまでも検討の一助として参考値で表示しております。詳細につきましては弊社担当まで遠慮なくお問い合わせ下さい。保険会社の作成する設計書(お見積り)を送付させていただきます。

法人保険のプロフェッショナルにご相談下さい

生命保険で退職金準備について、詳しく内容をお聞きになりたい場合には、お気軽にフリーコールのお電話にてお問い合わせ下さい。または、下記のバナーを押して、Eメールにてお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

2015年  おすすめ商品
  • 個人のお金を使わず会社の経費で、社長個人の病気保障をカバーできます
  • 保険料が全額損金の定期保険が復活しています
  • 社長の個人の医療保険を、すべて法人の必要経費で準備できます
  • 返戻率100%を超える保険の退職金準備!
  • 全額損金で一生涯の医療保障!

横にスクロース出来ます▶▶▶

― 特集ページ ―

全額損金の医療保険

経営者におすすめの全額損金の医療保険とは?法人保険のプロが無料でご提案いたします

お役立ちツール・情報
お役立ちツール・情報
法人保険12の活用方 法人保険選びの基礎知識 法人保険の税務(経理処理) お役立ち書式無料ダウンロード 保険用語辞典 法人保険関連ニュース
外部サイトリンク
リンク
逓増定期保険.jp

保険提案のプロが最良の逓増定期保険の見積りをご案内いたします

がん保険一括見積り

経営に必要ながん保険の簡単一括見積りを、財務管理のプロが無料でご提案いたします

生命保険で相続税対策|相続保険ナビ

生命保険なら相続税税制改正後も安心。税理士による無料相談を承ります。

メディアに掲載されました
法人保険を活用した対策方法や法人保険での節税を提案するポータルサイト
法人保険ナビ
株式会社インフォランス運営会社:

Copyright © 2002-2017 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.

Copyright © 2002-2015 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.