お役立ち書式ダウンロード - 【マスミューチュアル生命】みずほ証券(株)を通じ、「終身保険プレミアム米ドル建(告知型/無告知型)」、「終身保険プレミアム豪ドル建(告知型/無告知型)」を販売開始

【マスミューチュアル生命】みずほ証券(株)を通じ、「終身保険プレミアム米ドル建(告知型/無告知型)」、「終身保険プレミアム豪ドル建(告知型/無告知型)」を販売開始

 マスミューチュアル生命保険株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:井本 満、以下マスミューチュアル生命)は、みずほ証券株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:坂井辰史、以下みずほ証券)を通じ、2016年7月1日より『終身保険プレミアム米ドル建(告知型/無告知型)(*1)』、『終身保険プレミアム豪ドル建(告知型/無告知型)(*2)』の販売を開始いたします。

 みずほ証券にて販売されてきました「終身保険プレミアム(米ドル建/豪ドル建)」に、健康状態の告知なしでご加入いただける「無告知型」が加わり、お客さまのニーズにあわせて告知タイプをご選択いただけるようになりました。海外の金利を活かした運用で、一生涯の死亡保障が確保できる本商品は、次世代に引き継ぐ大切なご資産を「ふやして、のこす」ことができます。
 マスミューチュアル生命は事業の柱の1つである金融機関での保険販売において、これからもお客さまの多様なニーズにお応えしてまいります。

(*1) 正式名称:予定利率金利連動型一時払終身保険(米ドル建)/予定利率金利連動型一時払終身保険(米ドル建・初期死亡保険金抑制型)
(*2) 正式名称:予定利率金利連動型一時払終身保険(豪ドル建)/予定利率金利連動型一時払終身保険(豪ドル建・初期死亡保険金抑制型)

商品の特徴

1. まとまったご資金を海外の金利で運用します。

・米国または豪州の金利水準を反映した予定利率で運用しますので、日本に比べ、高い金利が亨受できます。
※市場金利情勢によっては、日本の金利より低くなる場合があります。

2. 「告知型」「無告知型」のどちらかをお選びいただけます。

告知型 ~ ご契約通貨建の基本保険金額が一生涯にわたり最低保証されます ~
・ご契約の当初から、一時払保険料を上回る保障が確保できます。
・お申込みの際に、被保険者の健康状態などについて、告知または診査が必要になります。
無告知型 ~ ご契約通貨の金利を活かした、一生涯の死亡保障が確保できます ~
・健康状態の告知なしでご加入いただけます*。
・保険金額は、契約日から 5 年間、一時払保険料から毎年一定の割合で増加します。また、5 年経過後にさらに増加し、以後一生涯にわたり最低保証されます。
*被保険者が入院中の場合など、ご加入いただけない場合がございます。

3. 予定利率の見直し(更改)により、保障の増加が期待できます。

・予定利率はご契約通貨で異なり、米ドル建は 25 年後、豪ドル建は 20 年後に更改されます。ただし、契約年齢または更改年齢が米ドル建は 71 歳以上、豪ドル建は 81 歳以上の場合、以後の予定利率の更改はありません。

4. 目標額到達時に、円建の金額を自動的に確定する機能があります。

・円建の解約払戻金額が、ご契約者があらかじめ設定した目標額に到達した場合、自動的に円建の終身保険へ移行することができます(目標額到達時円建終身保険移行特約の付加が必要です)。

本件に関するお問い合わせ先

マスミューチュアル生命保険株式会社
コーポレート・プランニング部 広報担当/野田・寺田 TEL 03-6368-7200
URL http://www.massmutual.co.jp

マスミューチュアル生命保険株式会社

元記事URL:http://www.massmutual.co.jp/about/news/pdf/n160630.pdf

お問い合わせ
法人保険のお問合わせランキング

― 特集ページ ―

全額損金の医療保険

経営者におすすめの全額損金の医療保険とは?法人保険のプロが無料でご提案いたします

お役立ちツール・情報
お役立ちツール・情報
法人保険12の活用方 法人保険選びの基礎知識 法人保険の税務(経理処理) お役立ち書式無料ダウンロード 保険用語辞典 法人保険関連ニュース
外部サイトリンク
リンク
逓増定期保険.jp

保険提案のプロが最良の逓増定期保険の見積りをご案内いたします

がん保険一括見積り

経営に必要ながん保険の簡単一括見積りを、財務管理のプロが無料でご提案いたします

生命保険で相続税対策|相続保険ナビ

生命保険なら相続税税制改正後も安心。税理士による無料相談を承ります。

メディアに掲載されました
法人保険を活用した対策方法や法人保険での節税を提案するポータルサイト
法人保険ナビ
株式会社インフォランス運営会社:

Copyright © 2002-2016 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.

Copyright © 2002-2015 Info Rance Japan corporation All Rights Reserved.